ニュース・トピックス

HOME > ニュース・トピックス > 菊武ビジネス専門学校 > 創立70年の菊武ビジネス専門学校 第1回パソコン入力スピードコンテスト開催

創立70年の菊武ビジネス専門学校 第1回パソコン入力スピードコンテスト開催

第1回パソコン入力スピードコンテストのお知らせ

創立70周年を迎えた菊武ビジネス専門学校(鈴木悦子校長)は、7月31日(火)に中学生を対象にした特別企画「第1回パソコン入力 スピードコンテスト」を開催します。いま挑戦者を募集しています。

コンテストは、中学1年から3年までの誰でも参加でき、菊武ビジネス専門学校(名古屋市東区相生町)のパソコン教室で実施します。

日本情報処理検定協会の認定基準に沿って、10分間で1500文字を打つ初段から、100文字以上の5級まで6部門でスピードを競います。上位10名を表彰します。

菊武ビジネス専門学校は70年前、タイピストの養成校として発足しました。創立後しばらくしてから、決められた時間に間違いなく速くタイプするコンテストなどの常連入賞校でした。その伝統を引き継ごうと、創立70周年を機にコンテストを開催します。「みんなは10分間に何文字うてるかな!」

申し込みは、7月20日(金)まで、各中学校の先生に申し込んでくださ‼